ダイエットが悪いのではなく続けないのが悪い

「ダイエットは無理なく」がわたしのモットーです。ダイエットで無理をする人が多いからダイエットの評判がすこぶる悪いわけですが、本当はダイエットが悪いわけではありません。ダイエットが悪いことではなく「やり方を間違えている人が問題」なのです。

ダイエットは正しくおこなえば身体にいいことです。健康法にもなるダイエットは正しくおこなう必要があります。正しくおこなうということは、「ダイエットをやり過ぎないように気を付ける」ということです。とっても簡単で単純なことなんです。

「食事だけでダイエットをしない」ということもひとつ言えますが、運動が嫌いな人は無理に運動を組み合わせる必要はありません。わたしは運動が大好きだから食事と運動でダイエットしていますが、運動が嫌いな人が運動を組み合わせるとストレスからダイエットが失敗しやすくなります。

運動が苦手な人は運動以外の方法を探して食事制限と組み合わせると痩せやすくなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です